働きたくない【引っ越し致しました】

極力働かずに生きたい人向けのブログ。毎日好きな事をして生きる為の土台作りの情報を発信しています。節約/支出の適正化/副業/資産運用

MENU

【-270,824円です】5月19日時点の金融資産の評価損益状況

おはようございます

ほるのです

 

常々程々に気にしているのですがコロナ始まってからはあまり具体的な数値に触れる事はしないようにしていました

 

大分落ち着いてきましたので金融資産の現状の状況を把握したいと思います 

楽天証券(日本、米国株式+積立nisa)】
f:id:pprno:20200519150113j:image

f:id:pprno:20200519200025j:image

【TAOTAO 仮想通貨 ビットコイン/BTC】
f:id:pprno:20200519150207j:image

【WealthNavi】
f:id:pprno:20200519150221j:image

【全体のまとめ】

名称

時価 評価損益
楽天証券 国内株式 マルゼン 519,000 -71,572
米国株式

SPYD

1291154 -152,006
投資信託 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 78854 -4,446
投資信託 eMAXIS Slim 米国株式 80751 -2,599
外貨預り金 配当金 7354  
TAOTAO 仮想通貨 BTC現物 285365 -14,635
WealthNavi 詰め合わせ 348,325 -25,566
合計 2,610,803 -270,824

 

・案の定まだまだ全部マイナス域で(WealthNavi内の米国債券と金はプラス域で特に金は+4,461円/+20.32%です)合計で-270,824円です

 

これでも上がってきた方で一時は-400,000突破していた時も御座いました

マルゼンもSPYDもほんの少しづつ上ってきており、一時半値近くになったビットコイン発展途上国で価値が上がったことにより爆上がりしています

 

自国のお金、経営状況信じられなくなりますよね

ビットコインの方がましだと思う方が増えてきてしまっています

 

日本人の口座開設数も増えているそうですね

証券会社は(銀行も)無知の人、ちょっと知ったかしている人(私も含む)をカモにしています

 

大切な現金を簡単減らさない様に堅実に立ち回っていきましょうね

余剰資産ある方は別ですが・・・・

 

またこういう時は大型の投資家の絶好のチャンスになってきます

大きな値上がり時に掴まされない様に気を付けましょう

 

安心安全のインデックスファンドに定期的に積み立てていくのが資産的にも心臓的にも安心です

 

下手に投機性の高い株や仮想通貨には手を出さぬ様に・・・

 

SPYDというか米国市場もう一回がっつり落ちる時が来ると思いますのでそこを狙って、

今は現金を貯める方向にシフトしていきたいと思います

                          以上