働きたくない【引っ越し致しました】

極力働かずに生きたい人向けのブログ。毎日好きな事をして生きる為の土台作りの情報を発信しています。節約/支出の適正化/副業/資産運用

MENU

私がセミリタイア後に行うビジネスを考えた

おはようございます

ぽるです

 

この記事は【私がセミリタイア後に行うビジネスに関して考えた】記事でこんな方におススメです

☑セミリタイア後の収入源で悩んでいる

☑アルバイトはしたくない

☑収入は10万円程で良い

 

目次

f:id:pprno:20210119193806j:plain

前段

食い潰して生きて行けるほどの貯金は無く、貯まるまでサラリーマンをやれと言われても出来ないので

 

サラリーマンを辞めた後、貯金で足りない分を何かしらで確保するひつようがあります

 

アルバイトで食いつなぐことも考えましたが、足りない分のみ稼ぐようにすると、ほぼ死ぬまでアルバイトをする必要があります

 

貯金も出来る程アルバイトをやるなら、今のサラリーマンのまま働く期間を延ばした方が圧倒的に良いので、アルバイト案は却下です

 

結局貯金の有無よりも、自分の商品を持っているかが、セミリタイアで重要な気がします

 

年間を通して、月に10万円程の収入を得る事が出来る、自分の商品(ビジネス)は何があるか考えました

※私の生活費の場合住居費を0円に近づける事が出来れば、10万円の稼ぎで貯金が出来ます

結論 

人件費と土地代を極限まで抑えたビジネスを作る

 

ポイント

人件費と土地代を極限まで抑えるとは?

現職で経営コンサルタントをしているので、よくわかるのですが、経費で一番高いのは人件費か土地代です

 

人件費と土地代が掛かるビジネスは、売上が無くてもどんどん経費は発生していきます

 

今回のコロナがいい例で、営業していないのに経費が発生してどこも倒産しています

 

そんな危ない事はしたく無いので、固定費で一番大きい人件費と土地代は掛らない様なビジネスを考えます

 

人件費を0円にする

基本的に全て自分一人で完結するスモールビジネスが望ましいです

家庭も蔑ろにしたく無く、やりたい事が沢山あるので、長時間労働は前提に出来ません

 

最初の準備段階以外は、1週間の半分ほどの稼働で、売上が発生するビジネスを考えます

 

土地代を0円に近づける

荒れている地で、綺麗に出来たら、やりたいことできそうなところを探してみる

 

良さげな場所があれば、地主に「荒れ果てている地を管理するから格安or無料で貸してほしい」と交渉を行う

 

もし土地代が0円で出来るなら、そんなに頼もしい事は無いです

 

中々そんないい条件は無いと思いますが、セミリタイアの為に探してみます

 

景色と状況でモノに付加価値を付ける

ポップコーンって、スーパーと映画館とディズニーランドでそれぞれ値段が違うと思います

 

お酒もコンビニと居酒屋とホテルで値段が違います

 

モノは場所によって価値が変わります

 

ここを意識して、手軽に手に入るモノに価値がプラスで付く条件を考えていきます

 

まとめ

結論:人件費と土地代を極限まで抑えたビジネスを作る

 

上記は私が今考えているビジネスを中心として、ポイントをまとめています

 

サウナ×海×星浴で何かできないか考えています

 

知識を入れながら、考えが実現できるのか、土地の環境も含めて調査していきます

 

また御報告致します

個人でビジネスをやろうと思ったら、こちらの本はおススメです

 

 

 

ここまで読んで頂き有難う御座いました

今日も1日人生の目標に向かって歩んでいきましょう 

 

ブログランキングに参加しています

最近押して頂ける方が増えて凄く嬉しいです

モチベーションが上がって、励みになります

1日1回ポチっと宜しく御願い致します↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ